スーパースポーツゼビオ ヴィクトリア フリーブレイズ チャイナドラゴン公式Facebookページ
トップ > ニュースリリース > 2015-2016シーズン終了のご挨拶

ニュースリリース

2015-2016シーズン終了のご挨拶

2016年03月08日


2月28日、サハリン戦をもちまして
2015-2016アジアリーグアイスホッケー チャイナドラゴンの活動が終了を致しました。

ファン・スポンサーの皆様に心より御礼と感謝を申し上げます。



今シーズンは、外国人コーチの招聘し、チームの更なる成長をさせる為にスタートを致しました。
成績は、7勝41敗(勝点22)と昨季より良い結果ではなったのですが、勝点を挙げた試合は12試合で
昨季より2試合増えた事はポジティブに捉えています。

チームは、日本遠征での初勝利やサハリンチームからの勝利などタイトなゲーム展開を多く出来たと思っております。
しかし、前半戦の24試合でチームの完成度が低く勝点を重ねる事が出来なかったので、次シーズンの課題となります。


北京シリーズを開催し、TVのLive中継が6試合された事は今後の中国アイスホッケーの急速な発展を感じ
より多く方にアイスホッケーというスポーツを伝えれる事が出来た事はチームにとっても大きな変化が
生まれるものと感じております。


次シーズンに向けて、更なる成長を目指しチーム強化を図り次のステージへ進む為に良い準備をと努力して参ります。
引続き、ご声援の程 宜しくお願い申し上げます。




cdr.jpg

選手・チーム一同より




最近のニュースリリース

[07月25日] 日本人選手合流!

[07月13日] 2016-2017シーズンスタート!

[12月27日] チームパーティー

[10月13日] チチハル三シリーズ

[09月17日] 2015-2016シーズンチーム写真の撮影